WHI0025 テッレ・ディ・サンパオロ [白/750ml]

通常価格 ¥1,800

税込

エキゾチックなフルーツや、アーモンド の香りの奥にふわっと柑橘系やりんごなど、
香りが豊かで酸味と苦味のバランスもよい辛口白ワインです。

ゆっくり発酵させてからバリックで寝かせているため、パワフルですが落ち着いています。

オリーブオイルで香ばしく焼いた野菜や、白身魚のソテー、塩焼き筍、わさび菜と炙りベーコンのサラダ、など
香ばしく焼いた味とよく合います。

あまり冷やしすぎないでお飲みいただくのがオススメです。

 

Marche州 Piersanti社 Terre di Sampaolo Verdicchio Classico Superiore D.O.C.
アルコール 13%
適温 10~12℃
辛口/やや重め
ヴェルデッキオ 100%

 


PIERSANTI(ピエルサンティ社)

小さな城郭都市を中心に100社以上がヴェルデッキオを作る一大産地 イタリア中部マルケ州の丘陵地、カステッリイェージ。
1955年、ジョバンニ・ピエルサンティとその娘息子のシルベーリア、カルロによって地下室で創設され
その頃流行っていた赤のスプマンテを造っていました。
1980年、ジョバンニの孫ジュリアーノとオッターヴィオが入社して、ヴェルデッキオの製造が始まりました。
ヴェルデッキオが大人気となり、短期間で会社の代表的なワインになりました。
ヴェルデッキオには大量の葡萄と高い技術が必要のため、2000㎡という広大な現在の会社を新設。
家族経営をしてきた歴史から、品質は落とさず、低価格は崩さないという理念をもっています。