白ワインに合う 牡蠣のオイスターソース炒め

投稿者 : 藤田麻梨紗 on


簡単 ぷっくり 牡蠣のオイスター炒め
.
ツヤのある肌や髪を保ち、喉や鼻の粘膜を保護してくれて、免疫を上げ、ウィルスに強くしてくれる亜鉛が、たっぷり入った牡蠣!
ウィルスに弱りがちな冬に美味しいだなんて世の中は、上手くできてますね🎶

さて、そんな牡蠣を使った1品を。オイスターソースだけでも十分美味しいですよ。

◎材料
牡蠣 (調理用でOK) 8~10個
A.オイスターソース 大さじ1
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ 1/2 (甘辛好きなら)
砂糖 大さじ 1/2 (甘辛好きなら)
ゴマ油
.
◎作り方
1.ボウルに塩水を作り、牡蠣をやさしくもみ洗いして、ペーパータオルで水気を取る
2.①に片栗粉をまぶして、はたいて、薄らついている状態にする
3.フライパンにゴマ油をしき、②の牡蠣を裏表、色がつくまで焼く
片面ずつ、牡蠣がプリっとするまで、ひっくり返さないように。
4.③にAの調味料を混ぜたものを加えて、さっと混ぜあわせて、火を止めてできあがり!

◎添えもの
今回は牡蠣づくし料理だったので下に水菜を引きましたが
チンゲン菜の鶏ガラスープ炒め もいいですね。
チンゲン菜を食べやすい大きさに切り
ゴマ油をしいたフライパンに入れて
水50cc+鶏ガラスープの素小さじ1で炒めるだけ。
水気が飛んだらできあがり。

◎合わせるADDAワイン
シーフード中華には ロゼ スパークリングドンナ・リセッタ・ブリュ
さっぱりとしていて、ほんのり花の香り。牡蠣を華やかに盛り上げてくれます